カテゴリ:事件・事故( 8 )

c0159605_11214227.jpg


向かって右は新たに買ってきたバルブ
左は、盗難情報を聞きつけあわてて持ち帰ってきた従来のバルブ

水田のバルブの盗難が多発している記事はこちら↓
水田バルブ盗難。被害は深刻です!

盗む人はどういう神経なんでしょうかね・・・。
下の写真の中央上部は、ひどい切り取られ方でパイプが使い物にならない状態のものです。
c0159605_11231420.jpg


種まき、なんとか終わって、あとはGW頃田植えができるかどうかが心配なところです。


クリエイティブエージェンシー ミュー
『編集してデザインする』
エディトリアルデザインの豊富な知識と経験を活かし、それを平面にも立体にも展開させることで、他との差別化に成功しております。


facebook クリエイティブエージェンシー ミュー
[PR]

今朝、実家の父から意気揚々と電話があった。

「今日から稲刈り始めっからよー。
刈ったら真っ先に新米送ってやっかんな。
楽しみにしてろよなぁ。」


数日前の電話とは雲泥の差である。
豪雨にやられ、稲が寝てしまい地盤はゆるゆる。
コンバインの車輪を補強するよう機械屋さんに依頼した。」と肩を落としていたのに・・・。
まあ、まずは一安心の様子だ。

この時期の田んぼは大好きだ。
稲穂がたわわに実って黄金の色。
イナゴもたくさんで本当に賑やかで、なんだか気持ちが高ぶってくる。

だけどここのところ悲しい文字をよく眼にする。
『事故米』『汚染米』といった記事だ・・・。
そう、三笠フーズを筆頭にした例の事件である。

今回の事件は許し難いし、何を考え取るんじゃと思う。
しかし、それ以上に、もう少し考慮して欲しいことがある。
あの単語・字面・文字。


小さい頃からお米を作っている場面を見ていて、少なからず手伝いをしてきた立場からすると、『事故米』『汚染米』といった単語が新聞やニュースで出てくるたびに悲しくなってくるのである。
便宜上、食料用と区別するためには仕方のないことかもしれないが、もう少し配慮の行き届いた言葉は考え出せないものだろうか。

例えば『御免米』なんてどうだろう。
一生懸命作ったが、諸事情で食べることができなくなってごめん。
と、申し訳なさが込められていていいと思うのだが・・・。

作り手に、食料に、敬意を忘れないで欲しい。

Excite エキサイト : 社会ニュース




クリエイティブエージェンシー ミュー
文字の扱いを得意とする当社では、エディトリアルデザインの豊富な知識と経験を活かし、それを平面にも立体にも展開させることで、他との差別化に成功して おります。専門的な学問、豊富な知識と経験は他のデザイン事務所に類を見ない


[PR]

一昨日、水戸市の千波(せんば)湖での事件をご存知だろうか。
白鳥や黒鳥の死骸(しがい)が、頭から首にかけて棒のようなもので殴られたような跡があり、巣の卵も割られていたという事件だ。

春になっていやな事件が続いたばかりだ。
福岡、群馬、長野他日本各所で大量のチューリップが切り落とされた。
それだけではない。
桜の枝やパンジー、ボタンまで抜き取られたり切断されたり・・・。

こんなとき、童謡「春よ来い」をぜひ思い出してほしい。
1番のみいちゃんの方は良く知られているが、2番の歌詞もなかなか感慨深い


春よ来い 早く来い
歩き始めた みいちゃんが 赤い鼻緒のじょじょはいて
おんもへ出たいと 待っている

春よ来い 早く来い
おうちの前の 桃の木の つぼみもみんな ふくらんで
はよ咲きたいと 待っている



春の花たちはみんなそう。
寒い冬を乗り越えて「早く咲きたいよー!」って待っているのではないか。
人間だって、草花だって、こうして春を待っている。

自然が私たちにもたらしてくれるものは本当に大きい。
そういえば義母(相当お茶目な人である)がこんなことを言ってたな・・・と思い出した。
「大木に抱きついて英気を養うんだ!」という話。

みなさん最近大木に抱きついた経験なんてあるだろうか?
小さい頃ならまだしも、大人になって私はそんなこととんとご無沙汰していた。

ふと、その言葉を思い出した私は、早速昨日浅草寺の大木に抱きついてみた。
なんと、ポカポカ暖かいではないか~!
何十年も、何百年も生きてる静かな迫力がじんじんと伝わってきたように感じた。
こんな陳腐な言葉で申し訳ないが、ぜひ皆さんも機会があれば抱きついてほしい。

花だって、鳥だって、私たち人間と同じ命を持っている。

落書き→植物切断→動物虐待→人間・・・
次の犠牲者は間違いなく人間です。

学校の教室で、落書きがあったら、担任は真っ先に生徒に注意を促し掃除させる。
早い時期に、毅然とした態度でこれはいけないことなんだと気づかせないと、必ず大きないじめに発展するからである。
もちろん、校庭の草花の切り落としや、犬猫の虐待を経て・・・。

最近ニュースなどでも取り上げられているが、渋谷などの、繁華街の落書きをきれいにしようと、地元住民の方が活発に動いている地区が増えてきた。
とても良いことだと思う。
きれいにしておけば必ず犯罪は減る。
汚いままだとスラム街と化してしまう。

大変な労力だとは思うが、ぜひ、根負けせず頑張っていただきたい。

春なのにこんな寒々しいニュースばかりではいやだ。
というわけで、最後に。

花壇が荒らされチューリップ53本が盗まれた、いわき市立綴(つづら)小学校に、市内に住む女性がチューリップを7本贈ったという。
同校小学5年生の女児が通うピアノ教室の講師で、「学校のチューリップがなくなって寂しいでしょう」と、女児にプランターのチューリップを託したということだ。
他にも保護者らが激励に訪れ、校長は「地域に支えられている」と感激していたという。

まだまだ、日本には春のように温かい人の方が多い。








クリエイティブエージェンシー ミュー
文字の扱いを得意とする当社では、エディトリアルデザインの豊富な知識と経験を活かし、それを平面にも立体にも展開させることで、他との差別化に成功して おります。専門的な学問、豊富な知識と経験は他のデザイン事務所に類を見ない


[PR]

今朝は、新聞を読みながら涙が止まらなかった。

本村さん、あなたは本当にすばらしい。
自分の妻子だけでなく、少年の命の重みについてまでも言及し、社会に訴えかけるその姿、言葉。
私自身、社会の一員として、確かにこの胸に刻みました。

山口県光市・母子殺害事件(99年)の死刑判決。
本村さんもすっかり安堵しただろうと思っていたが、彼は違った。
記事にはこうあった。
『「どうすれば死刑のような残虐な判決を下さなくてもいい社会ができるのか」と語気を強めた。』
『妻子だけでなく、元少年の命も奪われる可能性があることに「3人の命を社会は見つめてほしい」』
『社会のみなさまにも、どうすれば犯罪の被害者も加害者も生まない社会を作るのか、どうすればこういう死刑という残虐な、残酷な判決を下さない社会ができるのかを考える契機にならなければ、私の妻と娘も、そして被告人も犬死だと思っています。』

あなたの妻子は犬死にでは決してありません。

辞書にはこうありました。
『犬死に:何の役にも立たない死に方をすること。徒死。むだじに。』

私はそうは思いません。
本村さんの勇気ある行動が、あなたの妻子の命を輝かせたのです。
全国の人々の心に必ず届いていますから、どうか安心して下さい
事件があった当初はまだ良く実感のもてなかった私も、今結婚して子どももいる立場になって本当にあなたの気持ちがひしひしと伝わってくるのです。

少年の人生のことはもう本人と司法に任せて下さい。
そして、これからは9年間の呪縛から解き放たれて新しい人生を歩んで下さい。
これだけ家庭を愛し、人の命の尊さを感じ、社会に立ち向かう勇気と行動力を持ち合わせているあなたなら、きっと相応しい人が現れることでしょう。

二人の分まで幸せになることを天国の二人は一番望んでいるはずです。
どうかこれからは、自分のために生きて下さい。
心から、お疲れ様でした。



今回は、あまりに感傷的になりすぎたので、関連記事のリンクだけはらせていただきます。
死刑の存廃や裁判員制度等に関しては後日書かせていただくということでご勘弁を・・・。

・弁護団声荒げて批判
・日テレ系の記者会見出席拒否
・橋本知事、判決に沈黙








クリエイティブエージェンシー ミュー
文字の扱いを得意とする当社では、エディトリアルデザインの豊富な知識と経験を活かし、それを平面にも立体にも展開させることで、他との差別化に成功して おります。専門的な学問、豊富な知識と経験は他のデザイン事務所に類を見ない


[PR]

あなたが警官だったら、次のような場合、どっちを選択しますか?

夜8時過ぎに「大声でうるさい」との110番通報を受けた北区滝野川署の巡査長(27)
駆けつけると、談笑する17歳の少年3人。
立ち去るように指示したが約10m進むだけで、再び路上に座り込む。

さあ、どうしますか?
この27歳の巡査長はこのあと、拳銃を抜いたそうです。
「引き金には指を入れてない」
「少年の態度が改まらなかったので強く出なければと思った。」
「申し訳ない。」
などと、言っているようです。

私は、もっと大人の対応がなかったものか・・・
と思いながらも、まあよくやった!といいたい。
だって、へたしたら3人がかりでやられてしまうかもしれないし。

ちなみに、私だったら、彼らの会話に入って「ふむふむ」と人生相談をうける手法を使うかも。
そして、「まあ人生は長い、今日のところは家にかえんな。」
などと、のらりくらりとやりすごすだろうな・・・。

まあ、この巡査長のようにすぐに威嚇するのは子どものやり方だからね。
逆に、やられる日が来ると思うよ。
威張ってる親父がいつか子どもに反撃されるように・・・。
上司がもっといい方法を教えた方がいいと思います。





クリエイティブエージェンシー ミュー
文字の扱いを得意とする当社では、エディトリアルデザインの豊富な知識と経験を活かし、それを平面にも立体にも展開させることで、他との差別化に成功して おります。専門的な学問、豊富な知識と経験は他のデザイン事務所に類を見ない


[PR]

東京地裁が「残業代を認定した」というニュースが入ってきた。

熊谷店の店長、高野さん(46歳)が残業代を払ってくれないとして、今回訴えたようだ。

高野さんの場合。
バイトの管理等、実質残業時間は月に100時間を超えることもあった。
代休も取れないがんじがらめの中、店長という立場から、残業代を支払われなかったという。
部下よりも月給が低い月もあったというから驚きだ。

労働基準法では、時間外勤務に対する割り増し賃金の支払いを規定している。
皆さんはご存じだったかな?

しかし例外もある。
「管理監督者」は適用外とのことで、今回の訴訟では、この店長が管理監督者に当たるかが争点だったようだ。

見事、マックの敗訴。

高野さんご本人も
「同じような境遇の方に一石を投じたい」
といった内容のコメントも出している。

ぜひ、あなたも今の環境を振り返ってみてはいかがだろうか。
文句を言うだけでなく、いっそ訴えてみては??

ちなみに、マックは「残念だ」として、控訴するようだが・・・。







クリエイティブエージェンシー ミュー
文字の扱いを得意とする当社では、エディトリアルデザインの豊富な知識と経験を活かし、それを平面にも立体にも展開させることで、他との差別化に成功して おります。専門的な学問、豊富な知識と経験は他のデザイン事務所に類を見ない


[PR]

いやはや、やってしまいましたねぇ。

インサイダーとは情けない・・・。

NHKで放送する前に、スクープ記事(特ダネ)に目を通し株を買っていたようだ。

詳細はこう↓↓↓

通常は、3時で株取引終了。
つまり、影響のない3時からのニュースにそういった類の報道をすることが多いらしいが。
NHK内部のものは2時30分頃には記事を自由に見ることができるようだ。

今回の件は3人という事だが、そんなわけないだろう!とみんな思っていることでしょう。
氷山の一角。

他の民放では、そういったことに対して明文化されていると言うことだが、NHKは別。
暗黙の了解といった具合で、文書化されていないようだ。

どこまで、お気楽な『労働貴族』じゃー!!

NHKの不祥事といったら後を絶たない。
いったい、いつになったら民営化されるのかな・・・。

皆さんはそんなNHKに受信料を払っていますか?

ニュース・評論







クリエイティブエージェンシー ミュー
文字の扱いを得意とする当社では、エディトリアルデザインの豊富な知識と経験を活かし、それを平面にも立体にも展開させることで、他との差別化に成功して おります。専門的な学問、豊富な知識と経験は他のデザイン事務所に類を見ない


[PR]

首相が選んだ今年の漢字は、なんと『信』だそうだ。

おいおい、それはあなたの「願望」よね。
と、思わずつっこみたくなる的外れの回答に唖然。
記事によると、なるほどねじれ国会故の民主党との信頼関係構築のためかともあるが、それにしても、日本中で誰がこの漢字を今年の漢字と投票するだろうか。

「来年も『信』を追求していかなきゃいかんですね。」
とコメントしたそうであるが、追求は大いに結構。
是非とも国民から信頼回復してほしいものだ。

さて、昨日ニュース速報でテレビでも流れたが、佐世保のスポーツクラブでの銃乱射事件。
同じ人間のすることかと怒りさえ覚える。
子どもを巻き沿いにするとは尋常でない。

教会で容疑者自殺とのことだが、家族は熱心なキリスト教信者であったとのニュースにまたまた怒りがこみ上げる。
キリスト教は無差別テロのように銃乱射OKなんてことを教えてるのかい?
私は別に無宗教だが、無差別テロ推奨している宗教なんかあるか??

しかも、近所でも悪評高いこの男に銃所持を許可していたと言うから驚きである。
どんな審査で許可していたのじゃ、公安委員会!
そもそも銃なんて一般人がなぜ必要なのかわからない。
うちのご近所がもし持っていたら、私だって動揺が隠せないし、誰を信じていいのかさえわからない。

いつになったら『信』じあえる日本になるのか・・・。
福田さんよろしくお願いしますよ。

末筆ながら、亡くなられたお二方のご冥福をお祈り申し上げます。







クリエイティブエージェンシー ミュー
文字の扱いを得意とする当社では、エディトリアルデザインの豊富な知識と経験を活かし、それを平面にも立体にも展開させることで、他との差別化に成功して おります。専門的な学問、豊富な知識と経験は他のデザイン事務所に類を見ない


[PR]

←menuへ