人気ブログランキング |

<   2011年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧


************
さっそく、
高知県庁内のPR部隊が
Tシャツ着込んで、
今日一日、
仕事してくれてます。
************
c0159605_11411059.jpg


といううれしいメール、ちょうだいしましたぁ!!
素敵な後ろ姿PHOTOです・・・
ありがとうございま~す。

というわけで
高知県で有名な『土佐あかうし』の
Tシャツをデザインさせていただきました。
かっこいい!

背にはこんな文が・・・

************
明治時代からずぅっと、
土佐の高知ではいごっそうとはちきんが、
あかげの牛はちゃがまりにくうて
おとなしゅぅて愛らしい、
いうて気に入って、
大事に飼いよったと。
こじゃんとりぐって、
ええ牛を残しよったら
高知にしかおらん珍な牛になっちょった。

そういや、おんしにはこっそり教えちゃお。
あかうしはびっくりするばぁ肉が旨いがよ。
風味がようて甘うて・・・びちくるばぁ旨い。
幻の和牛・土佐あかうし。まぁ食べてみとうせ。
************


来週8/1には、
『赤肉サミット2011』が今年も開催決定です。
今年は、
高知県の土佐あかうしはもちろん、
昨年に引き続き、岩手県の日本短角
そして、なんと
くまもとあか牛も今回から参加していただくとのこと。

来週いってきま~す!

というわけで、
昨年『赤肉サミット2010』の様子は、
こちら↓
http://muse9.exblog.jp/15385813



クリエイティブエージェンシー ミュー
『編集してデザインする』
エディトリアルデザインの豊富な知識と経験を活かし、それを平面にも立体にも展開させることで、他との差別化に成功しております。


facebook クリエイティブエージェンシー ミュー

by muse-9 | 2011-07-29 12:07 | ■Works
c0159605_1153034.jpg


今回の実績メールはブックデザインについてのご案内です。

------------------------------------------

単行本: 166ページ
出版社: 幻冬舎ルネッサンス
ISBN-13: 978-4779007033
発売日: 2011/5/30

===========================================

『母を看取る
―ふたりで歩いた十年間 』

柿本 尚志 (著)

(添付ファイルをご参照下さい)
===========================================


『親孝行
したいときには
親はなし』


この年になって、「深いな」としみじみ感じる慣用句です。
心の中ではいつもありがたいと思いつつ、具体的な形で何か恩返しというとなかなか難しいのが親孝行というものでして・・・。

私は自分の親を看取った経験はありません。
しかし、自分を無条件に受け入れてくれて、いつでも心のよりどころとなってきた大切な母がなくなるなんて、考えたくもないし、現に母が少し大きな病気で入院したときは、何も手につかなくて、そばにいたくて、これまで味わったことのない動揺が襲ってきたことは確かです。

この本は、介護を通じて得た、母と子の心の記録です。
42歳 で大手銀行を辞め、自分の将来をやり直そうと大学教員を目指している最中、母が倒れました。

*************************************************
高齢になればなるほど介護の負担は増え、
いつ終わるかもわからない。
そのことを受け止めて、
たとえ何年続こうとも、
母を全力で助けていこうと思っていた。
***********************************(本書より)*****

結局10年もの間、この強い意志を持ち続けていたのです。
日々の慣れない家事、そして介護をしながら、自分の人生とも向き合うことは容易ではないはずです。
それを、著者は幸せそうに、「かけがえのない時間を一緒に過ごせて、親孝行できた」と振り返っているのです。

母の体調のよい日、よく二人で京都の街を歩いたようです。
特に鴨川は思い出の場所。
そこで、それを装幀に取り入れたいというのが編集の方との共通した見解でした。
ノスタルジックで広がりのある素晴らしいイラストと素朴な作り文字で表現した装幀は、著者の方はじめ、編集の方など大変気に入っていただくことができました。
今回もマルっと1冊担当し、装幀だけでなく本文も、デザイン+組版+流し込みをやっており、思い入れも強い一冊となっております。

ご担当いただきました編集の方には、丁寧に内容をお伝えいただきながら、まめにご連絡いただき、こちらの提案に耳を傾けて下さいました。
またいろいろな場面で助けていただきまして、心より感謝申し上げます。
本当にありがとうございました。
ぜひ書店でお手に取っていただけましたら幸いです。

夏休みこそ、普段できない親孝行をしてみませんか。

<関連掲載先リンク>・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

幻冬舎ルネッサンスさま HP

・Amazonより

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



追伸:

先日(7/24より前に)、息子の保育園にお迎えに行ったときのこと。
「ねえ、地デジ化した?」
ゲゲッ。
「ヨドバシで32インチ買ったよ」
恐るべし4歳児発言。
まいりました・・・。

というわけで、いよいよ地デジ化ですね。
どんな新しい世界がこれから広がるのか、ワクワクします。


クリエイティブエージェンシー ミュー
『編集してデザインする』
エディトリアルデザインの豊富な知識と経験を活かし、それを平面にも立体にも展開させることで、他との差別化に成功しております。


facebook クリエイティブエージェンシー ミュー

by muse-9 | 2011-07-28 11:55 | ■Works
c0159605_1049812.jpg

昨日の、
『キューピーブランチ』は
一言でいうと

「人が素晴らしい会社は
ものも素晴らしい」

ということでしょうね。
べつにお世辞じゃなく、率直な感想です。

これまで、キューピーというブランドについて
真剣に考えたことなんてなかったけど
(まあ、小さい頃から当たり前のようにあったしね)
あの人たちが作っているものなら
買いたい!
と思って帰ってきました。

三宅社長のご挨拶
c0159605_10493271.jpg

次の3つのことを意識して経営しているとのことでした。

①ブランドを大切に
→商品だけでなく、従業員のブランドも
②社是の軸をぶれさせない
→当社ならではの軸、風通しのよい会社
③キューピーグループの経営の進化
→ユニークさを際立たせて

そして、
『食卓から日本を元気に!』
という責務がある

と明言していたのが、本当に印象的でした。

三宅社長にご挨拶にいくと
笑顔でお話くださいました~
「ごはんにあうドレッシングもたくさんあります。
ぜひたくさん食べていって下さいね」
分け隔てなく接して下さるお姿は
社風を感じますね~。

どの社員さんも
腰が低く
何にでも丁寧に答えて下さって
しかも率直な意見もおっしゃって
しかも嫌みや押しつけがまったくない
どの方と接しても
いやな気分にならない

こんなパーフェクトって
ありますか?


今回は
タマゴ事業について特に説明がありました。
まずは概要
c0159605_10544992.jpg

そして、タマゴ基地「三芳工場」のご紹介
c0159605_1055226.jpg




新商品についても
従来の商品の見せ方についても
・時短
・涼/暖
・絆
・活力
について
特に力を入れ、
家庭を意識した
展開をみせてくれました。
c0159605_10572345.jpg



ではでは
私がまわったいくつかの商品を紹介します。

①ラクティーエッグ
→卵白を乳酸菌で発酵させたオリジナル卵白素材
c0159605_10472776.jpg

ここでは、このラクティーエッグ+ビネガーの
トロピカルドリンク(飲み物)をいただきましたが、
本当に飲みやすい。
牛乳とは全く違ったさわやかな乳飲料といった感じです。
しかも、加熱しても固まらない(凝固しない)というのがすごい!
そのため、ホワイトソースのような扱いで
いろいろと展開が可能。
c0159605_1046359.jpg

しかも、もっとも驚いたのが
「血中コレステロール濃度を低下させる!」
ということ。
なので、優秀なたんぱく源のひとつでもあるのです。
素晴らしいですね~。

②WRAP STYLE
→新しい食スタイルのご提案
c0159605_11081.jpg


c0159605_1102110.jpg


ラップを使って
巻いて巻いて、
包んで包んで
食べるときに切るだけ

手軽に美味しい時間をつくってくれます
前の晩から子どもと巻き巻き
翌朝の朝食やお弁当に
切るだけ

温野菜、ゆで豚、食パン、ごはん
とにかくいろいろなものが
手をかけた豪華メニュー見えてしまうのでが
いいですよね~。
大人数でパーティー向けにもOK
手巻きずしの感覚で
巻き巻き楽しめるのが
ラクだしいいです。
c0159605_1134465.jpg

ジャムだって、
いろいろな組み合わせができて
目から鱗の展開でした~。

③赤タル×白タル
c0159605_1162565.jpg

白いタルタルソースはすでに発売済みとのことで
この秋
赤いタルタルソースが発売になります!
その対決といいますか
コラボといいますか
どっちも素材感抜群のタルタルで
フライでも
パンでも
とにかくおいしい!
c0159605_118593.jpg

しかもそのままかけるだけでなく
加熱調理に使ってもOKで
お店の味に早変わりです。
実際、業務用もあるしね!

④女子力アップ
c0159605_1192049.jpg

他のサラダ部門のエリアでしたが
ヒアロジュレを
サラダとかフルーツに
あとがけでいただく。

女子力アップした気分で
おいしかった~

⑤ベビーフード&介護食
いやはや、ここがいちばんお世話になってます!
子どもの離乳食では
愛用してました~。
ありがとうございます~。
というわけで、ここは話に夢中で
photo忘れてしまいました。
すみません~!

逆にいろいろと質問を受けまして・・・
「ビンは重くないですか?」
「新しいパッケージはいかがでしょうか」
などなど、
この姿勢が素晴らしいですよね。
見習わなきゃな~と思う部分です。

離乳食のごはんのバリエーションは
やっぱり天下一品です!
だからやめられず当時はリピーターでした。
子どももよく食べたしね。
なので、
うどんよりもやはりごはんが売れるようです
でも
今いちばん売れる瓶詰め離乳食は
「ももと白ブドウのジュレ」
ん~
聞くだけでおいしそう~!

たまごぼうろも昔から愛用でしたが、
おみやげでいただいた
「紫いものおさつぼうろ」
もおいしかったです。
ん~、二人目もキューピーで決まり(笑)!

高齢者向けの飲み物も
工夫されていて
ファインケアすっきりテイストも
おいしかったです!
こういう商品を利用することで
介護する人の負担が
少しでも減れば
違った形で
みながイキイキできそうですね!
いろいろと丁寧に教えていただき
ありがとうございます



⑥サラダクラブ
→パッケージされたサラダで新鮮・国産・おいしい
こちらもとにかく話に盛り上がって
写真忘れで残念(スミマセン)。

パックサラダというと
新鮮な状態を保つのが難しい
だから、お店もあまり置きたがらないそうで・・・。
そこを
研究を重ねることで
1日長く新鮮さを保存できることが
可能となり
お店も嫌がらずになったそう。

しかも、国産の野菜が9割以上
どうしても必要なパプリカなどは
海外に頼ることもあるそうで
旬のことを考えるとそれは当たり前ですね。
それにしても、国産実現すごい

私はトレータイプの
レンジでそのままチンした
温野菜をいただきました
かなりおいしい
そのままの味がしっかり残っていて
パッケージ野菜の印象が
ガラリと変わりました

いろいろと印象的な言葉もでてきました
「野菜は収穫したときが一番の状態!
それをいかに保つかというところが
私たちの役目」
「結局、人だと思うんですよ。
会社形態の農家さん、個人農家さん、JAさん、
いずれも私たちの仕事を理解してくれて
お互い作業がしやすいよう工夫をしてくれて
それで高い割合で国産が実現している
ありがたいです」

国産野菜を
積極的に利用していることが認められ
農水省からは
「国産野菜の生産・利用拡大優良事業者表彰」を
二年連続受賞しているというから
すごいです!
まさに、
日本の農業を支えてくれる企業の鏡ではないでしょうか。

というわけで
大変充実して
過ごしてきました~。

普段からお世話になっているキューピー
こんなに私たちのことを考えてくれているなんて・・・
見る目がガラリと変わりました

ぜひ、いろいろな商品お試しくださいね。
リピーターになってしまうと思いますよ。


最後はお待ちかね。
お土産はこちら!
c0159605_11493572.jpg

・紫いものおさつぼうろ
・テイスティドレッシングクリーミィブイヨン
・トマトと野菜のタルタル(赤タル)

ごちそうさまでした~



ちなみに・・・
会場で使っていた紙の器は
環境に優しくてしかも綺麗な
「WASARA」というもの
c0159605_11291132.jpg


ん~、センスを感じますね!


クリエイティブエージェンシー ミュー
『編集してデザインする』
エディトリアルデザインの豊富な知識と経験を活かし、それを平面にも立体にも展開させることで、他との差別化に成功しております。


facebook クリエイティブエージェンシー ミュー

by muse-9 | 2011-07-27 11:50 | 国内
行ってきました!
第13回『キューピーブランチ』

c0159605_18464832.jpg


c0159605_1821958.jpg


おいしそうな写真と楽しい情報満載で、詳細を後ほどアップします!


クリエイティブエージェンシー ミュー
『編集してデザインする』
エディトリアルデザインの豊富な知識と経験を活かし、それを平面にも立体にも展開させることで、他との差別化に成功しております。


facebook クリエイティブエージェンシー ミュー

by muse-9 | 2011-07-26 18:47 | 日常
被災した美術館などへの支援は
人材はもちろんだが
それよりも
「資材不足」
になやまされているという現状があるようです。

多くの作品を
保全、修繕、そして移動するにあたって
思いの外、公的な支援体制が整っていないとのことでした。

このような訴えです。
************
作業に必要な人員は何とかなります。でも、資材が足りません。
薄葉紙、エアキャップ、クラフト紙、段ボール、中性紙保管箱、調湿剤などの資材を
少量でもお送りいただきたいのです。
************

これは、
共生福祉会福島美術館(仙台市若林区)の
保全作業に取り組んでいらっしゃる
大学のゼミの先生による訴えです。

今は、なんとか急場はしのげたようですが
被災地では、このような現状があると推測できます。

ぜひ資材に余力のある企業の方々は
このような声に耳を傾けていただけましたら幸いです。


なお、今回のゼミの皆さんによる支援作業の様子は下記でご覧になれます。

************
http://www.mgu.ac.jp/06cs/news/2011/2011-0627-1158-14.html

************



クリエイティブエージェンシー ミュー
『編集してデザインする』
エディトリアルデザインの豊富な知識と経験を活かし、それを平面にも立体にも展開させることで、他との差別化に成功しております。


facebook クリエイティブエージェンシー ミュー

by muse-9 | 2011-07-25 10:07 | 国内
c0159605_1434690.jpg

ベースボール・マガジン社さまのスタジオです。

c0159605_1571914.jpg


c0159605_1573993.jpg

ラフターヨガティーチャー 田所メアリー氏
c0159605_1574987.jpg


c0159605_1585142.jpg


c0159605_1592158.jpg


c0159605_159378.jpg


c0159605_1595245.jpg

周りが明るくなるぐらい元気な笑顔をくれます。

c0159605_14342253.jpg

メアリー氏とうちのAD飯村です。
このときカメラ撮影をしていました。



クリエイティブエージェンシー ミュー
『編集してデザインする』
エディトリアルデザインの豊富な知識と経験を活かし、それを平面にも立体にも展開させることで、他との差別化に成功しております。


facebook クリエイティブエージェンシー ミュー

by muse-9 | 2011-07-21 16:16 | ■Works
Laundry Graphics gallery
東京都渋谷区千駄ヶ谷1-11-3  メゾン中塚101 TEL 03-6447-1619


『標本』北原明日香
c0159605_15284869.jpg

7/25(月)~30日(土)
13:00~20:00(最終日は18:00まで)





クリエイティブエージェンシー ミュー
『編集してデザインする』
エディトリアルデザインの豊富な知識と経験を活かし、それを平面にも立体にも展開させることで、他との差別化に成功しております。


facebook クリエイティブエージェンシー ミュー

by muse-9 | 2011-07-20 15:39 | 日常
みゆき画廊
東京都中央区銀座6-4-4 銀座第二東芝ビル2F TEL 03-3571-1771 FAX 03-3571-9701

『草野義則展』
2011年7月25日月曜日〜7月30日土曜日
c0159605_1495937.jpg


『進藤妙子展』
2011年6月27日月曜日〜7月6日水曜日
c0159605_1164119.jpg


『宮本知枝展  ー春の翔 ー 』
2011年6月20日月曜日〜6月25日土曜日
c0159605_1028286.jpg

宮本知枝氏
1985年大阪フォルム画廊にて黄金背景テンペラ展
1987•89•90年 ギャラリー玉屋
1991•93年 フォルム画廊 個展
1995年 近鉄百貨店東京支店 個展
1997•2000年 フォルム画廊 個展
2001年〜04•06•07•09年 みゆき画廊 個展
2009年 リベストギャラリー創 個展

『大野隆一郎展 「衝動」描かずにいられない」
2011年6月13日〜6月18日
11:00〜19:00(最終日17:30)
c0159605_10581827.jpg

大野隆一郎氏
1948年岡山生まれ
1971年武蔵野美術大学卒業
2002年〜2010年 みゆき画廊にて個展7回

『高橋俊明展』
2011年6月6日〜6月11日
11:00〜19:00(最終日17:30)
c0159605_1534441.jpg

高橋俊明氏
1951年秋田県生まれ。東京学芸大学院絵画講座修了。
日本現代美術展。日本国際美術展。岡本太郎賞展。


『関田比佐子展』
みゆき画廊さんで、今週いっぱい開催されています。
c0159605_1512438.jpg


日本の伝統や文化のあり方に関心を持って制作なさっているとのことです。
行きたいなぁ。


いつも、ご案内ありがとうございます!
みゆき画廊
http://www.miyuki-gallery.com/


クリエイティブエージェンシー ミュー
『編集してデザインする』
エディトリアルデザインの豊富な知識と経験を活かし、それを平面にも立体にも展開させることで、他との差別化に成功しております。


facebook クリエイティブエージェンシー ミュー

やっぱりロッテは違うな~。
七夕限定のコアラのマーチを作るとは!
c0159605_18292739.jpg


しかもミニ短冊とそれを貼り付ける笹のパッケージはなかなかこわざがきいてるぜ!
c0159605_1829275.jpg


というわけで2個購入
c0159605_18292840.jpg


早速短冊を貼り付けてみたよ。
六角形よりも四角にした方がイラスト的にも短冊的にも映えていたのでそのようにしましたぁ。
c0159605_18292987.jpg


なかのコアラもおりひめとひこぼし仕様!
マニアにはたまらないかわいさ。
c0159605_18293194.jpg

c0159605_18293286.jpg


この粋な商品を作るロッテさん、ぜひお仕事ご一緒したいです~。
ラブコール!!

クリエイティブエージェンシー ミュー
『編集してデザインする』
エディトリアルデザインの豊富な知識と経験を活かし、それを平面にも立体にも展開させることで、他との差別化に成功しております。


facebook クリエイティブエージェンシー ミュー

c0159605_12105643.jpg


ブックデザインについてのご案内です。

------------------------------------------

ムック: 160ページ
出版社: 主婦の友社 (2011/3/31)
ISBN-13: 978-4072772270
発売日: 2011/3/31

===========================================

『赤ちゃんが欲しい』2011春
-大特集 これって妊娠にいい?OK&NG徹底チェック-

主婦の友社 (編集)

(添付ファイルをご参照下さい)
===========================================

石田純一さん、東尾理子さん夫妻が不妊治療をはじめたというニュースが流れたのはつい先日。
その数日前の父の日には、ダイアモンドユカイさんが無精子症を告白し、そしてさらに以前にも山本モナさんなども不妊治療中といったように、芸能界でも妊活を公表される動きがありますね。

赤ちゃんが欲しい(通称赤☆)編集部のブログでも、このことについて言及しています。


***********************************************************
ここ数年、不妊治療を公表する有名人のかたが増えていますね。
とても個人的なことなので、別に公表する必要はないわけですが、
こんなふうに明るく元気に語ってくださると励みになりますよね。
赤☆編集部も夢がかなうよう、お祈り&心から応援します。
***********************************(赤☆編集部ブログより)*****

さて、今回は春号のご案内ですが、私たちデザイン側は入稿を終え、一段落の時期でしたが、編集部内の制作の裏には、本当に大変なご苦労があったようです。
そう、3月の震災。
主婦の友社の8F編集部は本棚、パソコンが倒れ水道管も破裂。
編集の方は、大方校了は終わっていたものの、残りの校了紙を編集部に置いたまま避難し、後日「青空校了」というお話を聞きました。

なので編集部の方にとって、思い入れの強い一冊となっています。
それは私たちも同じです。
編集さんはもちろんですが、印刷会社さんとか流通関係の皆さん、書店さんなど雑誌ひとつが読者の方に届くまでいろいろな方のお力がなければ、自分たちがデザインしたものが世に出ることはないわけでして・・・。
そんな当たり前のことに、今回の震災を通じて、主婦の友さんの編集さんのお話からあらためて実感しているのであります。

だから、私たちにとっても初心忘るべからずの一冊なのです。

そして、震災後の赤☆編集部&主婦の友社さまの活動がすごい!
ベビ待ちさんのための災害関連お助け情報をブログで掲載しているのです。
「今回のストレスで、無排卵になったらどうしよう」
「放射性物質は、微量でもベビ待ち中は危ない?」
「計画停電で、通院先に預けている受精卵や凍結胚が心配になった」
こういった不安を緩和すべく取り組んでいるのであります。
そして、被災地へ向けては各雑誌付録のソックスを取り寄せて数千足も送っているのです。
こうした主婦目線の活動は本当にありがたいですし、心強いですね。
分かってくれてるな~という感じがしてますますファンになってしまいます。

さて、今回は「子宝ヨガ」ページの担当です。
ヨガって、やると本当に気持ちいい~!(←経験者です!が、最近不精気味・・・。)

編集の方には、丁寧に内容を説明いただきながらも、こちらにいろいろと相談もして下さって一緒に作っていく感じがして、とてもやりがいを持って取り組むことができました。
そして、いろいろな提案を快く受け入れて下さいまして、心より感謝申し上げます。
本当にありがとうございました。

そして、先週、『赤ちゃんが欲しい2011夏号』が発売されました!
ありがたいことに、夏号もお手伝いさせていただきました。
面白い特集も盛りだくさんですので、ぜひぜひご覧いただけましたら幸いです。

<関連掲載先リンク>・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・主婦の友社さま HPより
http://www.shufunotomo.co.jp/magazine/?cat=15

・編集部Webサイト ~赤☆ネット~
http://www.aka-hoshi.net/

・Amazonより
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4072772275/shuf-22/ref=nosim

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

主婦の友社さんが節電サイトをOPEN!
その名も『節電 主婦の友』
夏の暑さ対策から、電気・ガス・水の節約の智恵をすべて無料で公開中です。
その中からひとつご紹介!
***********************************************************
●『凍らせたペットボトルを扇風機の前に置いて冷風に』
ペットボトルに水を8分目まで入れて冷凍します。
扇風機の前に2~3本並べてスイッチを入れると、クーラー並みの冷たい風に。
時間がたつとペットボトルの表面から水滴が流れるので、
下にタオルかトレイを敷いておきましょう。
***********************************(節電主婦の友サイトより)***
ん~、にくい!
今日みたいな陽気にはうってつけですね。
この主婦目線がす・て・きです!

他にもいろいろ目から鱗の情報も掲載されていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。↓↓
<節電 主婦の友>
http://www.shufunotomo.co.jp/eco/

では、暑さに負けず、頑張っていきましょう。
引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。


クリエイティブエージェンシー ミュー
『編集してデザインする』
エディトリアルデザインの豊富な知識と経験を活かし、それを平面にも立体にも展開させることで、他との差別化に成功しております。


facebook クリエイティブエージェンシー ミュー

by muse-9 | 2011-07-08 12:00 | ■Works
←menuへ